ホーム > top >CSS入門

CSS入門

このページは旧CSSリファレンスページです
CSSとはCascading Style Sheetsの略で、文章のスタイルの指定をするものです

以前のhtmlではhtmlの中でスタイルの記述をすることも多かったですが
html5が主流の現在では、htmlは内容を記述し、CSSで文章のスタイルを指定する
役割が明確になっています。

CSSにはバージョンがあり、CSS1、CSS2、CSS3とあります。
最新はCSS3となります。

CSS3で追加された機能は
グラデーションが指定出来る。 要素の回転など変形機能。 角を丸くする。 ボックスレイアウト (どこに子要素を並べるか指定出来る)。 ボックスシャドウ。 段組み。 アニメーション。 複数背景。 などとなります。

CSSでよく使われるのは
border:枠線を付ける
position:位置を指定する
margin:マージン(余白指定)
display:表示の仕方(inline-block、inline、bolock、noneなど)
!important:強制的に優先度を上げる
flow:回り込みの指定
などです。

html5とCSS3の組み合わせが当たり前の現在では
ウェブを作成するうえでCSS3のマスターはかなり重要です
wordpressでウェブを作成しようと思った時も
表示のちょっとした部分を変えようと思った時に必要です
ゆっくりとでも確実にマスターすることをおすすめします

Copyright (C) 2017 wakusei